はじめての風俗バイトならメンズエステが最高だと私が思う理由

はじめての風俗バイトならメンズエステが最高だと私が思う理由

\私が風俗を始めたのは大学1年の頃。人並みにアルバイトもしていたし実家からの仕送りもあり、金銭面で日常生活には困っていませんでした。

ですが大学の友達と旅行に行くようになったり、海外に行きたいという願望ができたり、私にとって毎月のバイト代と月3万の仕送りでは足りない時期が来てしまいました。

そんな時、「高収入 仕事」で検索するうちに風俗にたどり着きました。それまでは風俗なんて考えもしなかったけど、調べ始めたらそこまで嫌な世界ってわけでもなさそうに見えました。そんな中で一番目に留まったのが「メンズエステ」。

風俗といってもソフトなサービスを売りにしていて、男性のお客さんにマッサージをするというもの。これなら私にもできるかもしれないと思い、メールしてみました。

メンズエステを始めてよかったこと

面接をして、体験入店も同日に行いました。(この流れは一般的みたいです)

風俗は初めてなんですと伝えたら、お店のサービス内容やオプション、給料のことなどとても詳しく教えてくれました。マッサージも店長自ら教えてくださって、「実際にこの後お客さんにやってもらうわけだけど…」と臨場感たっぷりに講習してくれたのを覚えています。(笑)

さて、こうして私のメンズエステ生活が始まったわけですが、私がメンズエステをやってよかったと思うことを3つお伝えします。

・「脱がない・舐めない・舐められない」は本当
最近メンズエステの求人を見ているとこの3ナイと呼ばれる謳い文句が書かれています。風俗なのに脱がないの?舐めなくていいの?と不安に思うかもしれませんが、メンズエステならこれは本当です。

勿論オプションとしてセミヌードやオールヌード、少しハードなお店ならフェラもあるかもしれません。ですがやりたくなければオプションNGにすれば良いんです。

(今時これを認めないお店は、たぶん女の子が集まらなくて成り立たないでしょう)

オプションをNGにしても、服を着たままでマッサージして、お客様を癒すことができれば満足してもらえます。3ナイは自分次第で事実ですし、それでも稼げるのがメンズエステの良いところです。

・待機時間に勉強もできる
私は大学時代にメンズエステで働いたので、勉強との両立も大変でした。ですが風俗の仕事は基本的に待ち時間が存在します。勿論ひっきりなしに予約が入るなら待ち時間なんてないのですが、そんなに電話が鳴り続けるような人気店も多くはないと思います。
待ち時間は基本的に何をしても自由です。私の働いていたメンズエステは個室待機だったので、自分の部屋で思う存分勉強をしていました。バイトに行ってお金が稼げて勉強時間も確保できる。こんな都合のいいバイトはなかなかありません。

・給与が目に見えて増えていく
当たり前ですが普通のバイトより圧倒的に稼ぎがいいです。そしてなんといっても日払いなんです!毎日出勤すれば毎日お金を持って帰れるんですよ。これだけでテンション上がるし頑張れます。また、今月はちょっと頑張りたいからオプションOKにします!という風に調整もできます。オプションがとれたら基本給にオプション代がプラスされ、さらに稼ぎが良くなります。頑張れば頑張った分だけ、お給料に反映されるんです。最高のモチベーションになります。

以上が、私がメンズエステを始めてよかったことです。

普通の風俗(デリヘルやソープなど)って性病が怖いんですよね。

メンズエステなら性病にかからない範囲のことだけでいいんです。風俗やるならメンズエステ。風俗を始めようと思っている女性全員にお伝えしたいです。